ナビッピドットコム株式会社 2020新卒採用サイト
2019.12.09

20年卒内定者合宿を行いました♪

ブログ 
皆さん、こんにちは。藤橋です。

早いもので今年もわずか1ヶ月となりました。
平成から令和に元号が変わった今年は、皆さんにとってどんな1年になりましたか?

さて、ナビッピドットコムでは11月29日(金)~30日(土)で内定者合宿を行いました!

第2回目となる内定者合宿ですが、今年は行き先に「JAXA」や「地図と測量の科学館」を加え
弊社の主力サービスである、位置情報サービスに関連することを学べるよう企画しました。

それではさっそく、2日間の様子についてお伝えしたいと思います!

★1日目★
バスで「JAXA筑波宇宙センター」のあるつくばに向かいます。

JAXA筑波宇宙センターとは?
国内18ヶ所あるJAXAの事業所・施設の中でも日本の宇宙開発の中枢センターとしての役割を担い、人工衛星やロケットなどの研究開発や開発試験、国際宇宙ステーションの「きぼう」日本実験棟の運用管制、宇宙飛行士の養成などを行っている施設。

到着すると全長50mある、本物のロケットがお出迎えしてくれます。
入館の手続きを済ませ、展示館「スペースドーム」へ。
中には人工衛星の説明や、国際宇宙ステーション“きぼう”の実物大モデルなどがありました。
展示物を見た後は、いよいよJAXAの見学ツアーがスタート!! バスに乗って「宇宙飛行士養成棟」というところに移動します。
中では、宇宙で行っている実験の内容や、宇宙服についての説明をしていただきました。
下の写真のように頭のほうに傾斜がついているベッドで被験者に過ごしてもらい、
無重力状態が体に与える影響について調べたそうです。

実際に寝てみる人・・・ と見守る人


ツアーのしめくくりは、国際宇宙ステーション「きぼう」の運用管制室。
撮影禁止エリアのため写真はありませんが、モニターを監視している、職員さん達の姿を見ることができました。

JAXAの見学ツアーを終えた後お昼を食べ向かったのは、「地図と測量の科学館」。 国土地理院が提供している施設で、地図や測量に関する歴史や仕組み、新しい技術などが分かりやすく展示されています。
館内に入り、一番最初に目を引くのは大きな日本列島のマップ!
赤青メガネをかけると立体的に見える仕組みになっています。ガイドさんの説明を聞きながらみんなで地図上を空中散歩♪

その後は展示室に移動して、古地図を見たり計測に使う道具を見たりしました。
会社の近くの昔の地図を見せてもらえたのですが、時代の変化が感じられて面白かったです!

お勉強の後は、宿に戻り暫しの休憩です。
筑波山のふもとにあるお宿で、お部屋から見た夜景が綺麗でした・・

夜は宴会場に移動し、おいしいご飯をみんなでいただきました。
女の子いっぱい!(*´▽`*)ウレシイ

恒例になりつつあるビンゴ大会で盛り上がり、一日目は終了~

★2日目★
大洗まで移動し、アクアワールドやめんたいパークへ。1日目とはうってかわって観光を楽しみました~
2日目の様子は、今年入社の堀部さんがフィルムカメラで沢山素敵な写真を撮ってくれたので 写真でお伝えしたいと思います!!


以上が、内定者合宿2日間の内容でした。

内定者の皆さんと次回お会いするのは、4月の入社式ですね。
一緒に働けることを楽しみに、社員一同お待ちしております。
2日間ありがとうございました!

トップへ戻る
Copyright© 2002-2014 Navi-p.com Corporation All Rights Reserved.